変化と成長の関係図


グリーンサークルの

200年2月後半は

「変化」について考える

施術が特に多かったです。

水星逆行のシーズン

でもあるので

過去とどう向き合うか、

どう消化できるか昇華できるか

自分やまわりの

すべてとどうむきあうか問われている

そんな時期なので

仕方なんですよね。

「変化」が嫌でも

「変化」はくる。

それをどう受け止めるか

そしてどう行動するかは

自分の選択です。

これ難しく考えがちですが

「イヤイヤ期」「反抗期」の

繰り返しでもあります。

「イヤイヤ期」「反抗期」って

大切なんだよって言いますよね。

親にとっても

子供にとっても

嫌だけど大切。

なぜでしょう?

みなさん

おわかりのように

成長

のためです。

そしてこの

変化の時には

思考力が

一気に成長します。

じつはこの変化に関して

ご自身の課題が完了しなかったら

じつはそれは何度も形を変えて

やってくるんです。

大人になっても

成長期は

くるんです。

老化も

考えたら

成長です。

死ぬまで

何回も

わかるまで

くるんです。

それを

ターニングポイント

と呼びます。

これを抜けると

ムカつくことが

なーんだとなったり

相手に感謝が生まれたり

幼い自分が見えたり

大きく深く

なっていきますよね。

純真無垢なあなたを

思い出しましょう。

感情に蓋をせず

無理をせず

ゆっくりと

ご自身を見守って

くださいね。

好きなアロマを

手に取ってみてくださいね。