【緊急テーマ】熱中症は自然療法でケア


一気に気温が上がり

熱中症に注意ですね。

アロマじゃないの?

と言われそうですが、

熱中症対策に

カバンに

しのばせる

お助けアイテムは

一にも二にも

(アロマの前に)

【塩】

オススメです!

(その後、アロマや他のもの

でよろしくお願いします。)

そして

そのお塩は

岩塩や海塩

出来るだけ

混じり気のない

天然塩

おススメします。

理由は

ミネラルが

豊富で

そのミネラルちゃんが

体内にこもった

こもった熱を抜き

熱射病を

救ってくれるからです。

そんなわけで

私は

小袋に入れ

ポーチの中に忍ばせ

持ち歩いています。

先日

打ち合わせ中

ある一人の方が

【疲れ】と【暑さ】で

熱中症を疑う

のぼせた感じに

なったのですが

その時も

私の持ち合わせていた

【塩】を

その場にあった

お水に溶かして

飲んでいただくと

15分ほどで

頭痛は抜け

回復が見られました。

そうなんです!

熱中症は

うまくケアすると

15分〜30分で

ある程度は

回復するんです。

そのあと

ちょっとアロマケアも

させていただきましたが

まず最初には

【塩】と【水】を

混ぜた

【食塩水】

心より

オススメします。

飲み方の

オススメは

お水にひとつまみとかして

グッと飲むのではなく

ちびちび

10分に一回くらい

一口喉を潤す感じで

摂ってください。

一気に飲むより

体内に

水分が入りやすく

早く回復しやすくなります。

そして

アフターケア

についても

お伝えしますね。

熱中症気味で

クラクラし

塩水などで

一時回復した後は

ビタミンを意識して

摂ってみてください。

レモン水

フルーツ