第五回「ドイツの花粉症と自然療法」〜アロマ編3〜


おはようございます。

ドイツ式自然療法

メディカルアロマケアサロン

グリーンサークルの

かわのゆかりです。

本日はアロマ編のファイナル、

【アロマ編3~ホームケア】編です。

【自然療法科】で

アロマケアやその他の施術を受けると、

「宿題」と言う形で

数日から数週間

課題が出されることがあります。

ちょっとびっくりしませんか?

薬の処方のように宿題が出るんです。

日本でもお医者さんで

「~を控えてください」などと

言われることがあると思いますが

そのような感じです。

優しい先生の場合

課題への取り組みシートもついてきます。

(まさに宿題です。)

ですが、あなどれません。

きちんとやると、きちんとした成果が!

(まさに学校と宿題の関係です。)

今回はこの【宿題】に

出されるものの中から

簡単にできるものを

【ホームケア】として

お伝えしようと思います。

下記に使用する

エッセンシャルオイルは

刺激が強い場合がありますので

少量づつ、クオリティーの保障された

ものをご使用ください。

~喉の腫れ、イガイガ編~

①うがい

1、コップ1杯の常温の水に

岩塩をひとつまみ入れる。

2、エッセンシャルオイルを

1滴~数的たらす。

3、喉に擦りつけるように

静かにうがい。

4、そして口から出す。

②鼻うがい~上級~

1、コップ1杯の常温の水に

岩塩をひとつまみ入れる。

2、エッセンシャルオイルを

1滴~数的たらす。

3、片方の鼻を押さえ、

もう片方の鼻から水を吸い込む。

4、そして口から出す。

③普通の水を10分に1回、

喉を湿らすように飲む。

(エッセンシャルオイルは入れない)

上記のおすすめエッセンシャルオイルは

メリッサ、ペパーミント、ティーツリー、

レモンは妊娠中や授乳中、身体の弱った方でも使用できます。

~目のかゆみ編~

目の下湿布

1、コットンを水で濡らす。

2、その上にエッセンシャルオイルを

1滴たらす。

3、エッセンシャルオイルを垂らした方を上にして頬骨に貼る。

上記のおすすめエッセンシャルオイルは

ラベンダー、ベルガモットは妊娠中や授乳中、身体の弱った方でも使用できます。

~頭痛編~

④蒸しタオル

1、お湯を張ったタライに

1つまみの岩塩と入れる。

2、エッセンシャルオイルを垂らす。

3、その中に2枚タオルを入れ、

その後引き上げて絞る。

4、額と首後ろと2箇所におく。

上記のおすすめエッセンシャルオイルは

ラベンダー、サイプレス、ローズゼラニウム、ベルガモットは妊娠中や授乳中、身体の弱った方でも使用できます。

~くしゃみ・予防編~

エッセンシャルオイルスプレー

1、無水エタノールもしくはウオッカ、

スプレーボトルを用意。

2、精製水8にエタノールかウオッカを2の割合で入れる。

3、エッセンシャルオイルを数滴入れる。

4、マスクのオモテ面(口に当たらない部分)や髪にふりかける。

上記のおすすめエッセンシャルオイルは

メリッサ、ペパーミント、ティーツリー、

レモンは妊娠中や授乳中、身体の弱った方でも使用できます。

簡単ですが、脳や身体に香りが届くことによって、ゆっくりですが、全身が楽